ネック スピーカーが耳が遠いお年寄りをサポート!テレビの爆音対策に

ネックスピーカーは補聴器をするほどではないけれど、テレビの音量が高くなりがちなお年寄りにおすすめのアイテムです。

本記事ではネックスピーカーをおすすめする理由とネックスピーカーの中でもテレビの視聴に特化した製品「AT-NSP700TV」について説明しています。

ネックスピーカーをお年寄りにおすすめする理由

ネックスピーカーは肩にかけたスピーカーで音量調整ができるので、TVの音を高くして周りに迷惑をかけない、気を遣わないという点でおすすめです。

また、耳の穴を塞がない無線タイプのスピーカーなので、有線ヘッドホンがお年寄りにもたらすデメリットも解消してくれます。

 

たとえば、テレビに接続して耳を塞いだ形で聞くイヤホンでは

  • 周りの音が聞こえなくなる (電話やインターホンの音など)
  • 長時間の使用で耳が痛くなる
  • コードに足を引っ掛けて転倒する心配がある

といった点が気になりますが、

 

ネックスピーカーであれば

  • 周囲の音を遮らないので安全性が高い
  • 他の用事をしながらテレビの音を聞くことも可能
  • コードを気にせずに着けたまま家の中を移動できる
  • 軽いので肩や首への負担はほとんどなし

といった点で有線コードのデメリットが解消されます。

 

見た目もスタイリッシュなのでお年寄りと言えども若々しく有りたいという方には、補聴器よりもずっと受け入れやすいですよね。

 

お年寄りのテレビの爆音がストレスになっている方、家族に気を使いテレビの音が聴こえなくても我慢している方はネックスピーカーを検討してみてください。

AT-NSP700TVはテレビ特化型のネックスピーカー

AT-NSP700TV
画像引用:公式サイト

ネックスピーカーには臨場感のある音楽を楽しむためのものからオンライン授業で会話をするためにマイクが付いたものまで様々なタイプがありますが、AT-NSP700TVはテレビ特化型で操作が簡単であることから初心者の方でも使いやすいです。

AT-NSP700TVが使いやすい理由

テレビ用ワイヤレス送信機がついた特化型

ネットスピーカーはBluetooth方式が多いのですが、標準規格のものは音と映像にずれが生じやすく、テレビ視聴時にこのズレがあるとストレスを感じるものです。

テレビ用ワイヤレス送信機がついた特化型のものは音の遅延もなく快適な環境でテレビを視聴することができます。

日本製だから日本語の音声でガイダンスしてくれる

「電池が少なくなっています」「充電してください」など電池の残量、電波の状態などを日本語でわかりやすく案内してくれます。

充電は置くだけだけなので簡単

一度の充電で連続13時間使用可能。テレビからの接続が切れてから約10分で電源が切れるので電源を切り忘れても電池の消耗を防げます。

お年寄りの聞こえをサポートする機能

「はっきり音」機能を採用

年齢とともに高い音が聞き取りにくくなっている高齢者の場合、テレビの音を大きくするだけでは、聞き取りやすい低音域の音が高音域の音を覆ってしまうのでテレビの音は不明瞭になります。

AT-NSP700TVのはっきり音機能はこの高音域の音を強調する独自のデジタル音声処理技術が採用されているため、テレビの音量を大きくしなくてもニュースやドラマなどの言葉そのものをはっきりと聞き取ることができます。

左右の音量をそれぞれ調整できる

送信機のノブを回して、左右の音量のバランスを調整できます。

長時間でも負担なし

103gの軽量ボディなので首にかけていること忘れるくらい。また、しなやかなシリコン素材なので横になっても負担なく使えます。

AT-NSP700TVを使っている高齢者の方の口コミ

80代の父親にプレゼントしました。ニュース番組を聞く限り、遅延はほぼありません。首元から出る音が大きいとは思いますが、TVのボリュームが上がりすぎていたことを考えると、相対的に静かになりました。下手にbluetoothでつないで、つながりが悪いなどグダグダするよりも、賢い選択だと思います。

引用:TVの遅延がほぼない|アマゾン

ともかく簡単、高齢者がテレビを見るに最適!以前、音量が大きいと妻に言われたが、現在苦情ゼロ!
左右の音量調整ボタンが大きくて高齢者でも分かりやすい。祖父は左耳が聞こえにくいので右耳のボリュームを上げる事で左から出る無駄な音を減らせます

AT-NSP700TVは音楽鑑賞用ではないため臨場感あふれる音楽を楽しみたい時には向いていないですが、ドラマのどのセリフや歌手が歌っている声等クリアに聞こえるのでテレビの音声をはっきりと聞き取りたいという高齢者の方からは満足の声が多く見られました。

AT-NSP700TVをお試しになりたい方は、楽天やアマゾンにもありますのでこちらでご確認ください。

 

より聴きやすくしたい時は補聴器との併用

ネックスピーカーは補聴器をするほどではない方を前提に紹介してきましたが、補聴器を使用している方がネックスピーカーと併用できればさらに聴きやすさはアップします。

そこでAT-NSP700TVの補聴器との併用について調べてみましたが、公式サイトではこれに関する記述がなかったので問い合わせてみました。

それに対しての答えは「AT-NSP700TV」は検証を行っていないため補聴器に与える影響はわからない」とのこと。

AT-NSP700TVと補聴器との併用に関しては、購入元や医療機関に直接相談したほうがよいと思われます。

 

補聴器と併用の場合はミライスピーカー

補聴器をしているけれどもっと音の環境を良くしたいというのであればミライスピーカーをおすすめします。ミライスピーカーは補聴器との併用が可能です。

ミライスピーカーは独自のテクノロジーである曲面サウンドを利用して音そのものを変化させます。そのため家族みんながTVから出る音を同時に楽しむことができるというものです。ミライスピーカーではこれを「音のバリアフリー」とよんでいます。

ミライスピーカーはガイアの夜明けやおはよう日本などで紹介され少しずつ知名度が上がってきていますが、店舗販売していないので「試聴できない」「効果がわからない」という不安があります。

公式オンラインストアではそういった不安を解消するために60日間全額返金保証制度を設けています。これを利用してお使いの補聴器との互換性を確かめてみてください。

楽天やアマゾンでもミライスピーカーは販売していますが、60日間の返金保証は公式オンラインストアのみの特典ですので、お試しになりたい方はこちらからご確認くださいね。

 

➡特典をミライスピーカーの公式オンラインストアで確認する

まとめ

ここではネックスピーカーAT-NSP700TVをおすすめしましたが、補聴器を使用している場合も考慮し併用が可能であるミライスピーカーもご紹介しました。

結論としては次のとおりです。

ネックスピーカーだけの使用ならば

AT-NSP700TV

補聴器との併用であれば

ミライスピーカー

お年寄りのテレビの音対策の一案としてご参考になれば幸いです。