ロコモプロは市販なし!新聞広告でのお試し980円はネットでも実施中

ロコモプロ

ロコモプロ

ロコモプロは新聞でたまに980円のお試しキャンペーンとして紹介されていますが、これはネットでも行われています。

新聞で見て気になっていたけど機会を逃してしまったという方はぜひネット通販の方をご利用くださいね。

ロコモプロは薬局やドラッグストアでは市販されていないので980円という価格は通販ならではのお試し企画なのです。

 

ダイドーロコモプロの公式情報はこちら

 

ロコモプロは市販なし!お試し980円は公式サイトの特別価格

ロコモプロは薬局やドラッグストアでの市販はありませんが、楽天やアマゾンでの購入は可能です。比較のためにそれぞれの価格を表記しておきます。

楽天とamazonでの価格

・楽天       30粒入 1袋 15日分 2450円
・amazon    30粒入 1袋 15日分2袋セット 

どちらも送料無料です。

公式通販や新聞のお試し企画とは

公式サイトや新聞でのお試し企画というのは、ロコモプロ30粒入1袋、通常価格2970円が980円(税込・送料無料)となるというものです。

 

※ こちらの申込みは定期購入ではありません。15日間お試しした上で定期にするかどうかを決めることができます。

 

➡ ロコモプロを特別価格でお試し!公式通販サイトはこちら

効果を実際に試してほしいという願い

ダイドーといえば缶コーヒーのイメージが強いのですが、最近では健康食品も多く扱っていますよね。

その中の一つロコモプロは関節や骨に悩みを抱えるシニア世代の生活を高めることを目的に開発されたサプリメントです。

 

・孫の世話を頼まれるけど体がついていかない。

階段の上り下りがつらい。

ひざや関節に違和感を感じるなど。

 

そんなシニア世代にまつわる悩みに効果的なサプリメントとして、ロコモプロは人気を集めています。

シニア世代の関節サプリといえば、これまでグルコサミンやコンドロイチンが主流でした。

しかし、ロコモプロにはこれらの成分は入っていません。主要成分はⅡ型コラーゲン ヒアルロン酸 プロテオグルカンです。

 

この違いは何かというと グルコサミンやコンドロイチンは 軟骨を作る材料となる成分であるのに対し

Ⅱ型コラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグルカンは軟骨そのものであるということです。

軟骨を構成する成分は水分以外は、Ⅱ型コラーゲンヒアルロン酸 プロテオグルカンの三つの要素から成り立っています。

そのため軟骨の成分そのものを配合することでより直接的に軟骨に働きかけ素早い効果が望めるということなんですね。

公式サイトのこの企画はできるだけ多くのシニア世代にこの軟骨3成分のことを知ってもらいたいという思いが込められています。

 

➡ロコモプロの特別企画の詳細はこちらをごらんください。

 

プロテオグリカンが奇跡の新成分といわれる理由

プロテオグリカンには

◆ 保湿
◆ コラーゲンとヒアルロン酸の生成を促す細胞を再生し、新陳代謝を活性化
◆ 抗炎症作用

といった効果があることが早くからわかっていました。

 

しかし、

その抽出は極めて難しく研究当初に行われていた牛の軟骨器官からの抽出では手間も時間もかかる上にごく少量であったこと

また、様々な薬剤を使っていたため決して安全なものとはいえなかったこと

そのために、世に出ることは難しいとされていた成分だったのです。

 

そんなプロテオグリカンの研究にヒントを与えたのは、青森の郷土料理氷頭なますでした。

青森県の弘前大学においてサケの鼻の軟骨(氷頭)から高純度のプロテオグリカンを大量に生成することに成功したのです。しかも、廃棄物同然だったサケの頭部が原材料となっているわけですから低コスト。

 

牛の器官軟骨で抽出しようといていた時代、プロテオグリカンは1g3800万円もしたというのですからこれは奇跡といえる成果です。

 

ロコモプロはこの奇跡の新成分プロテオグリカンを含む3種の軟骨成分すべてが配合されているため、これまでのサプリでは満足できなかった方にも効果が期待できるのです。

 

ロコモプロとロコモアの違い

似たような名前の商品にロコモアがあります。ロコモプロと比較して見ると、プロテオグリカンの含有量はロコモプロが2粒あたり5,000μgに対し、ロコモアは6粒あたり1,000μgということなので圧倒的にロコモプロのほうが多いということがわかります。

また、ロコモプロのプロテオグリカンには国産と明記されているのに対して、ロコモアにはそれがないのが気になりました。

シニア世代におすすめしたい魅力

配合成分の魅力

ロコモプロに含まれるプロテオグリカンはもちろん、弘前大学で開発された抽出技術による安全かつ高品質ものです。

また、加齢に伴い減少する筋肉成分の補給のために脊椎動物の筋肉や脳に多く存在するイミダゾールペプチドが配合されています。

さらにエラスチンや赤ショウガエキスを同時配合することでイミダゾールペプチドとの相乗効果も期待できます。

飲みやすさ

シニア世代にとってはサプリメントが飲みやすいかどうかも重要なポイントです。

ロコモプロは一日の摂取量がたったの2粒。しかもとても小さい錠剤なので年配の方でも飲みやすい大きさです。

ロコモプロのお試しは15日分。約2週間のお試し期間ってとても短い気がしますが、これは2週間でも得られるものがあるというロコモプロの自信の表れでもあるのです。

ロコモプロには副作用はないのでしょうか?

ところでこのロコモプロですが、副作用の心配はないのでしょうか?気になるのは、プロテオグリカンの副作用です。

結論から言えば、プロテオグリカンはもともと体の中、軟骨のみならず肌や血管などいたるところに存在している物質なので副作用の心配はありません。

ロコモプロは薬ではなく食品に分類されるものなので副作用を心配する必要はないのですが、食品であるためアレルギーには気を付けなければいけませんね。

プロテオグリカンは、サケの軟骨から抽出したものなので、万が一サケにアレルギーがある場合は気を付けましょう。(あまり聞いたことはありませんが、まれにあるそうです。)

また ロコモプロの他の成分として鶏由来のコラーゲンやヒアルロン酸も含まれていることから鶏アレルギーの方も要注意です。

せっかちなシニア世代がやりがちなことですが、早く効き目が欲しいと多めに飲んではいけません。食品だからそんなに問題になることはないと思いますが、決められた量は守ってくださいね。

ロコモプロはアレルギーの有無、使用量などをしっかりと守れば副作用無しということなので、安心してお使いください。

ロコモプロは効果なしなのか?

ロコモプロついてネットで検索すると一番最初に表示されるワードに「効果なし」があります。

ロコモプロの口コミを見る限りでは、おおむね評判や良いのですが、効果のあらわれ方に個人差があるのは仕方がありません。

ただ、ロコモプロが効果なしといっている人には共通の理由があることもわかりました。

それはサプリを買ったことで満足してしまい、飲んだり飲まなかったりしてしまうこと。(私はこのタイプです。)

また、即効性を期待しすぎてすぐに効果が出ないとあきらめてしまうことです。

なんだそんなことと思うかもしれませんが、これは意外と大事なことです。

ロコモプロのお試し期間は15日間短いです。

この短い期間に断続的に飲むか、毎日欠かさず飲むかでも、感触は変わってくるとおもうので、この期間はしっかりと続けてロコモプロの効果を見極めてくださいね。

ロコモプロの口コミを調査

プロテオグリカンという成分が注目されているなか、ロコモプロを選び愛用されているシニア世代の口コミも様々です。ここでは、その中からいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

75歳 男性
登山が趣味なので階段の上り下りなどで自分なりに足腰を鍛えていました。ところが、昨年くらいからひざに痛みを感じるようになり登山も控えざるを得なくなってしまいました。ロコモプロを知り試しに使ってみると1週間くらいで調子が良くなり、2週間で階段の上り下りが楽になりました。登山を再開することができたのが何よりもうれしいです。

60歳 女性
母の介護をしていますが、立ち上がりの動作に痛みがありこのままでは共倒れと藁をもすがる思いでロコモプロを始めました。3.4週目から明らかに良くなってきて、ほっとしています。

80歳 女性
高齢のため仕方がないのでしょうが、ひざが痛く畑仕事がままならなくなってきました。娘にすすめられて飲みましたが、すぐには変化がなく3週間くらいでだいぶ楽になってきました。

62歳 女性
孫の世話がつらく感じていました。このままでは、孫と遊べなくなると思い口コミで評判が良かったロコモプロを始めました。おかげさまで、疲れにくくなりました。
それだけでなくお肌もつやつやになり思いがけない効果にびっくりしています。

(口コミはここまで)
※著作権の兼合いから、口コミの意味内容は変えずに、一部表現を変えて掲載しました。

お試しのあとは解約に縛りがない定期コースがおすすめ

ロコモプロの15日のお試しでその効果に手ごたえを感じたのであれば、そのまま継続されることをおススメします。

サプリとの出会いは相性もあるのでお試し期間にこれだというサインがあるのならば、ここでやめてしまってはもったいないからです。

継続する場合は、単品で購入するよりも定期で申しこんだ方が10%オフ価格になり送料も無料になります。回数の縛りも無いので解約は自由です。

 

この定期コースを知らずに15日間のお試しのあとそのまま単品で購入してしまうと、ちょっと損をしてしまうので念のためにこちらにお知らせしておきますね。

 

➡ロコモプロは定期コースで申し込む前にお試し。詳細はこちら