蚊取り線香はネズミにも効果あり!イタチや猫よけなどにも使えるよ

蚊取り線香はネズミや野良猫にも効果あります。もちろん蚊取り線香で駆除(殺傷)するというものではなくその場所から追い払うというもの。

やり方を知っておけば、いてほしくない場所に奴ら(ネズミやイタチ、野良猫など)を見つけた時にさっと仕掛けることができるので便利ですよ。

 

蚊取り線香がネズミに効果あり!煙と臭いで追い出す

獣は臭覚が優れているので、ちょっとした臭いでも嗅ぎ分けることができます。彼らが臭いに敏感なのは食べて生きていくため。

それは当然のことなのですがその優れた嗅覚を逆手に取り、彼らの嫌いな臭いで追い払ったり遠ざけたりするのです。

また、獣は煙を本能的に嫌がります。火から自分を守るためですね。

そこで、活躍するのが蚊取り線香というわけです。

蚊取り線香は煙が出て強いニオイを放ちます。人間の嗅覚ですらそのニオイを感じる程ですから嗅覚が優れた獣はなおさらです。

獣が嫌がる煙と強いニオイを兼ね備えた蚊取り線香を使用することで、ネズミやイタチ、猫といった動物を寄せ付けない一定の効果が期待できるというわけです。

蚊取り線香で獣を追い払う方法と注意点

ネズミを追い払う

深夜、人間が寝静まった頃に天井裏から聞こえてくる「ガサガサ」「ドドドド」という音。

明らかに天井にネズミがいるという場合は、天井裏に数カ所蚊取り線香を設置してみましょう。

設置する時は、蚊取り線香のケースを使い火事にならないように注意。蚊取り線香はひと巻き約7時間なので、放ったらかしにせず合間合間に確認するようにしてくださいね。

蚊取り線香でネズミを追い払ってもニオイや煙がなくなるとまた戻ってくるので、レンガやブロック、金属たわしなどを利用して隙間をきっちりと埋めるようにしてください。

イタチやハクビシンを追い出す

イタチやハクビシンが天井に住み着く被害が都会でも増えています。

ハクビシンは外来動物ですが、毛皮用として日本に持ち込まれたものが日本で繁殖し都市部にも増えているのだとか。

イタチやハクビシンは鳥獣保護法により勝手に捕獲したり駆除することはできません。また、感染症の感染源にもなりうるのでうっかり触ってはいけませんよ。

速やかに天井からでていってもらうために蚊取り線香を使います。

方法は、

  • 納戸の天井に近い場所に蚊取り線香の缶を吊るす
  • 壁と屋根の間に隙間があればそこから煙をおくる
  • 朝と晩1時間位、1週間ほど続ける。

くれぐれも火気に気をつけてイタチを追い出してください。

こちらもネズミのときと同様。追い出した後はしっかリと出入り口になる隙間を埋めてください。

 

蚊取り線香は犬の何倍もの嗅覚を持つ熊にも有効です。腰に下げて山登りをしたり、キャンプの時テントの周りで焚けば虫除けと熊よけの一石二鳥のアイテムになりますよ。

 

野良猫よけに使用する

家庭菜園用に耕した畑は柔らかくて程よく乾いているため、野良猫がトイレにしてしまう傾向にあります。

動物愛護法で保護されているネコを虐待するようなことは法律で禁止されていますが、蚊取り線香は大丈夫。

蚊取り線香の薬剤である「ピレスロイド」は、蚊などの昆虫や魚類・爬虫類・両生類には有毒な成分ですが、哺乳類であるネコ「ネズミやイタチも)はこのピレスロイドを分解して排出することができるので毒として作用するることはありません。

ネコにとっても蚊取り線香の煙や臭いは嫌なものなので、畑の周りで蚊取り線香を焚いておけばネコは近づかなくなります。

獣よけ線香は唐辛子入なので臭いがキョーレツ

こちらは蚊取り線香ならぬ獣よけ線香です。

渦巻状で蚊取り線香に似た形状ですが、含まれている成分が異なります。

獣よけ線香の主成分は唐辛子の辛味成分であるカプサイシン。強烈な刺激臭と煙でネズミはもとよりイノシシや熊など大型の動物も追い払います。

人間にとっても刺激が強いので屋内での使用は無理。住宅街での使用は隣近所に迷惑がかからないように配慮が必要です。

素手で触ったり、細かい粉が飛んで目や鼻に入ると咳き込んだり痒くなることがあるので取り扱いには注意は必要です。

獣よけ線香の口コミ

5 年ぐらい前から1階の屋根にハクビシンがふんをして困っていました。何をやってもダメでした。昨年の夏の真夜中に庭の枝をアライグマがゆらして暴れているのを発見して、どうしていいかわからなくなっていた時に獣よけ線香の存在を知りました。夜に使っていますが、唐辛子成分の効果はすごいですね!一回も屋根にふんをされていません。家にあると安心です。

 

良猫の糞尿に悩まされていたのでこちらを試しに購入しました。いつも糞尿をする所に何度か置いてみました。効いているのか使用するようになってからあまりその場からのニオイはしなくなったように思います。

引用:Yahoo!ショッピング 

ある程度覚悟してましたが匂いは想像以上。家族で咳が止まらない、目が痒くなる等々。但し効果も想像以上でした。

引用:Yahoo!ショッピング 

まとめ

蚊取り線香や獣よけ線香で害獣を追い出してもその効果は一時的なもの。

蚊取り線香を焚いている間は近づかなくても、燃え尽きて臭いや煙が収まればまた戻ってくる可能性があります。

追い出した後の隙間埋め込み作業や汚された天井の掃除のことを考えると専門業者の手を借りたほうが手っ取り早いかもしれませんね。