事故物件は土地だけにしても売却する際は告知義務が残る

事故物件を解体して更地にした土地にたいしても告知義務は残ります。

事故物件 土地 告知義務

告知義務とは、事故物件の場合に限らず売り手が把握している物件の瑕疵を買い手に事前に告知する … 土地が地盤沈下している; 土壌汚染が事故物件を解体しても告知義務はある — 事故物件と判断された物件や土地には「告知義務」が課されます。具体的にどういった内容を伝えれば良いという規

 

事故物件 取り壊し 新築

事故物件を解体しても告知義務は残るのか、解体して更地にしたり、建て替えするメリットやデメリットなどを中心にご紹介します。住んでいる土地が事故物件でした。 4年前に更地を購入し新築しました。 若干安い土地だったので、不動産屋に聞いてみたら駅から遠

事故物件 10年前

過去の事故事件について、どこまで説明義務を負うべきか、という点については、法律上明確な基準はありません。 そうなると、仲介業者としの入居者が自殺や殺人などの事件性のある状態で亡くなった場合、その出来事は心理的瑕疵という賃借を忌避す

事故物件 一度住めば

事故物件は一度住めば告知しなくていいか」について【結論】. 結論からいうと、次回入居者の「心理的負担(嫌な気持ち度)が解消されているか事故物件って一度でも人が入ればその後は事故物件って事使えないでいいって本当ですか? 本当です。 事故があった次の入居者にだけ告知義務

 

事故物件 告知義務 何年 売買

たとえば、室内での自然死や事故について、何年前のものまで告知するかといった判断が現場の判断となり、似たようなケースでも告知されることもあれば、 事故物件の中で最も知られているものは「告知義務」でしょう。 … 借主も、3人の入居者がいても、事故から何年経っても抵抗を感じる入居者もいます。