事故物件を取り壊して新築した家を売却するときも告知義務は残る

事故物件を取り壊して新築したアパートを貸し出すときと、新築した家を売却するときの告知義務は異なる

事故物件 取り壊し 新築

そこで今回は、事故物件を解体しても告知義務は残るのか、解体して更地にしたり、建て替えするメリットやデメリットなどを中心にご紹介します事故物件を解体して更地にしたり、新たに家を建て替えても事故物件だった事実を消すことはできません。 もし事故物件があったことを隠すような形 …

事故物件 跡地

 所有する家やマンションの室内で不幸な事故や事件があったため事故物件となってしまい、どうしたら良いのかわからないと困っている方も多いことでしょう。 事故物件の定義は曖昧です。建物そのものが事故物件なら不動産屋には告知義務があるので言わなければ罰せられます

中古 一戸建て 事故物件

墓地の近くや事故物件は格安で手に入る事があるので、 わざわざそういう物件を選ぶ人もいます。 ほぼ土地代だけで購入できるなら、お得で賃貸住宅や中古住宅を購入するとき、「事故物件かどうか」は気になるポイントです。事故物件を避ける人は多いですが、なかには事故物件に絞

事故物件 土地 買う

以前の会社で建売住宅用の土地の仕入れを担当していた時のことです。購入した土地の工事開始のご挨拶にご近所を回ったところ、購入前に解体され売却後、買主から「購入した物件で昔殺人事件があったから契約解除したい」と言われた場合、5年前の購入時に告知されていないのであれば責任を負う必要

事故物件 更地

自殺や殺人などによって事故物件になった場合、建物を建て替えたり取り壊して更地にしたりしても告知義務は残ります。ここでは事故物件を売却するに事故物件と判断された物件や土地には「告知義務」が課されます。具体的にどういった内容を伝えれば良いという規定はありませんが、基本的には過去に発生した事故や