外壁のメンテナンス |自分で出来ることと出来ないこと

外壁の耐用年数を伸ばすために自分で出来るメンテナンスと専門家の手を借りたほうが良いメンテナンスについて説明しています。

 

このサイトでは外壁塗装パートナーズという一括見積サイトをおすすめしています。

  • 自社施工業者のみ
  • 施工実績100棟以上
  • 創業3年以上
  • 建築関連法規・消費者契約などの違反歴の確認
  • 現場経験5年以上の現場監督の在籍

外壁専門のアドバイザーも在籍しているので、外壁の色選びや塗料のお悩みはこちらで相談してみることをおすすめします。

 ➡外壁塗装のご相談は「外壁塗装パートナーズ」をご利用ください。

 

 

外壁 メンテナンス 自分 で

 でも、どんな道具を使って、どのようにやればいいのかも全然わからないし・・・と思っていませんか? 実は外壁の汚れは意外と簡単に自分でメンテナンス かし、太陽光、雨水、風雪、台風などの自然環境やメンテナンスの実施程度によって、耐用年数に大きな差が出ます。自分で日常的にお手入れすること .

外壁メンテナンス  専門家

実際に外壁メンテナンスを行う際はしっかり見積もりをとりましょう。どの程度の張替が必要なのか、同じデザインのタイルがあるかなどは、専門家である業者が判断した あなたの家が何の塗料を塗られているのか確認し、ウレタン・シリコンであれば、築10年ごろでメンテナンスが必要ということになります。悪徳業者でなければ …

外壁メンテナンス しない

外壁メンテナンスフリー素材というのは存在しない! — 4.外壁メンテナンスフリー素材というのは存在しない!? 「この外壁材はメンテナンスひび割れや剥がれが起きた場合にセメントやシーリング(ゴム状の素材)などで補修するのが一般的ですね。 ただし塗装が必要ないだけで、メンテナンスフリー …

メンテナンスの かからない 外壁

 継ぎ目のコーキング材でさえ、60年間メンテナンスフリー。住んでからのコストがかからない。 目地を隠すことができる. タイル外壁でダサいとよく言われる約10年ごとにメンテナンスが必要になるサイディングは、初期費用は安いですが、 … 建築後メンテナンスに手間がかからないのは

外壁塗装 無駄

実は外壁塗装は非常に重要で、お家を大切にして長く住むには欠かせない工事です。 なぜなら、塗装せずに放っておくとお家の寿命を縮め、将来的に大きな お家の塗り替えの際は要注意! 極端に塗料が付着しにくい難付着サイディングと呼ばれる外壁材、屋根塗装してもすぐに無駄になってしまう屋根材も存在することをご存知