不動産相続の押し付け合いを回避するために親が元気なうちに方向性を決める

不動産を相続したとき、資産価値のあるものであれば奪い合い、資産価値の無いものであればの押し付け合いになることがあります。

不動産相続の押し付け合い

相続時には、処分に困る不動産押し付け合いになる、というケースが増えています。不動産相続してしまうと、維持…負動産」の押し付け合いや、きょうだい間のトラブルを機に遺産が「負動産化」してしまうケースもあるようです。不動産相続に関する読者の声

相続放棄 デメリット

被相続人に借金があった場合、その借金を引き継ぎたくないため、すぐさま相続放棄を選択してしまいそうですが、本当に相続放棄してもよいのでしょう

相続放棄デメリット】被相続人の財産を一切受け取れない. 相続放棄をした場合、亡くなった人の借金を返済する必要はありません。しかし、遺産に土地や建物などの …

不動産 押し付け

なぜなら、「もともと所有者が必要ないから寄付したい」という不動産については、自治体にとっても必要ないということが多いと思われるからです。 寄付しようとした土地が今までの遺産相続争いと言うとお金や不動産の取り合いが基本でしたが、2023年には相続登記が義務化されるため、今後は要らない不動産押し付け合いも遺産相続

相続 話し合い 生前

— 親族が集まる年末年始、この機会に家族会議を開いて相続について話し合ってみませんか。「遺言を残すから大丈夫」と考えている人でも、なぜその内容に .相続人である兄弟のうち1人だけが生前贈与を受けていた場合、相続トラブルに発展することがあります。このようなケースでは、弁護士が資料を収集し、相手方が具体的

相続の話 切り出し方

親への「相続の話」の切り出し方. 1. 時事ネタや他の家庭の例をうまく使う. 増税ネタ. 「法律が改正されて、相続税のかかる人がすごく増えたんだって親に話を切り出すのをためらう方は多いでしょう。ですが、遺族間での相続争いを回避するためには、親の生前に財産リストや遺言書を作っておく